古美術の選び方について考える 古美術の選び方について考える

image茶道具はインターネットで一式揃えることができます

日本人の生活に根ざしているものとして、また日本人であれば一度はたしなみたいこととして、茶道があります。茶道を趣味としている、習い事としている女性もいらっしゃいますが、やはり茶道は少し難しいという印象があります。特に茶道で使用する茶道具は、普段聞きなれない道具ばかりなので、敬遠してしまう人もいます。

実際に茶道具ではどんな品があるかというと、細かいものであれば扇子やひしゃく、ふくさなどといったものがあります。よく見かけるのがお湯をわかす釜ですが、釜も茶道具のひとつです。茶道の流派によっても違う可能性がありますが、茶道具は一般的には13から15個ほどで一式のセットになっています。お茶を淹れる際には、10個以上の道具を使用します。

それらの茶道具の使い方を学ぶ必要があるのが、茶道です。お茶をきれいにたてればいいというわけではありません。そこが茶道の深遠さでもあり、また楽しみでもあるのです。茶道具を購入する方法としては、基本的には茶道具を取り扱っている専門店へ行って購入することです。実際に手に物を取って、じっくり決める方が納得いく購入方法です。しかし、茶道具を取り扱っている店舗というのは、全国にそれほどたくさんはありません。

茶道を始めてみたい、しかし道具を購入する店がないという人におすすめなのは、通販で茶道具を一式購買する方法です。今は通販サイトで茶道具も販売しており、金額もさまざまです。初心者向けのリーズナブルな価格の茶道具もあれば、本格的な茶の道具まで、また流派によっても異なるので、いろんな種類の茶道具の取り扱いが行われています。通販で茶道具を購入するのは抵抗があるという人もいますが、手軽に購入したいのであればおすすめです。また通販ならではの一式セット販売なので、自分で1つ1つ購入して集める必要がありません。茶道具の一式は10個以上の品物からなるので、自分で全て集めていては時間も手間もかかります。そういった負担を少しにするためにも、上手に通販サイトを利用して、茶道具を一式そろえてみましょう。